日本語トップページへ  
Japanese
jpn
English
eng
Espanol
esp
Portuguese
pt
Vietnamese
vi
Korean
kor
前画面に戻る インデックスへ

2007年度 日本カトリック難民移住移動者委員会 
        全国研修会 in 栃木

“何ができるか、できないか” 〜共依存から傾聴へ〜



 日本の教会は色々な国からの人々を迎え、豊かな教会になりつつありますが、移住者の人たちにとって、まだまだ日本の社会は厳しく、人々から受け入れられない現実を抱え、苦しみ悩む人が多く見られます。そんな中で、私たちは小さいながらも、彼らの悩みや叫びを聞き、共に歩いていこうと一生懸命関わっている日々が続いています。しかし、時には行き詰まり、どのように関わっていいのかが見えないこともあり、支援者の私たち自身が疲れてしまうことも、度々あります。
  今回の全国研修会は、今までと少し違った形で、移住者の人たちへの関わりを見直し、共に 考える集まりにしたいと企画しました。 難民、移住、移動者の司牧に関わっている方々を対象にお互いの体験も分かち合いながら、私たち自身の関わりの傾向を知り、よりよい関わり方を見つけられればと思っています。なお、今回の研修会は3日間の流れがありますので、全日程に参加されることをお勧めいたします。皆さまのご参加をお待ちしております。




☆日 時:2007年10月22日(月)PM 1:00 〜 24日(水)PM 12:00

☆場 所:コンセ―レ 財団法人栃木県青年会館(栃木県宇都宮市駒生1-1-6)

☆定 員:100名 
     *全日程に参加される方を優先し、定員になり次第締め切らせていただきます。

☆参加費:1000円(交流会費は別途2000円)
   
☆宿泊代:コンセーレで宿泊される場合、2泊3日 15,000 円
   
☆対 象:難民、移住、移動者に関わっている方、または、関心を持っている方
        *通訳は用意していませんので、ご了承ください。


☆申込先:日本カトリック難民移住移動者委員会
     東京都江東区潮見2-10-10 TEL 03-5632-4441  FAX 03-5632-7920

☆申込締切を9月30日(日)まで延長しました。どうぞご参加ください。  
 参加申込用紙はこちらから!


 プログラム


10月22日(月)
 
13:00〜
受付開始
14:00〜
オリエンテーション・開催挨拶
14:30〜
導入:参加者の紹介・ロールプレイ(スタッフ)
夕食後
講話(Fr.ウェイン:オープンハウススタッフ)
10月23日(火)
 
9:00〜
講話
昼食後
ロールプレイ(参加者)
18:00〜
夕食/交流会
10月24日(水)
 
9:00〜
講話
11:00〜
派遣ミサ(司式:谷司教)
12:00〜
解散


<この研修会のお問い合わせ先>

オープンハウス(さいたま教区)  TEL 048-827-0055 
難民移住移動者委員会事務局    TEL 03-5632-4441






前画面に戻る インデックスへ
お問合せ : jcarm@cbcj.catholic.jp
Copyright 2005 J-CARM