日本語トップページへ  
Japanese
jpn
English
eng
Espanol
esp
Portuguese
pt
Vietnamese
vi
Korean
kor
前画面に戻る FAX NEWS インデックスへ FAX NEWS No.47

FAX NEWS

 

FAX NEWS No.88

               発行責任者:松浦 悟郎 2012年4月28日(土)発行

 
  2011年度 大阪教会管区セミナー
   「なにがどうなるの?改定入管法」
       

 

 

 3月31日(土)、カトリック姫路教会で2011年度 難民移住移動者委員会の大阪教会管区セミナーが開かれました。本年度のテーマは、「なにがどうなるの?改定入管法」です。

 7月9日から施行される「改定」入管法、入管特例法、そして住民基本台帳法について学習するのですが、これまでの外国人登録法が廃止され、どのような届け出が必要なのか、外国人登録証明書から「在留カード」が発行されると聞いたけれどといった具体的な改定法の中身について知る機会となるよう企画したものです。

  定員を大きく上回る120名もの参加があり、関心の高さがうかがえます。

 今回の企画の最大の特徴は、法務省大阪入国管理局から広報担当の職員による改定入管法に関する説明があったことです。難民移住移動者委員会で開催している改定入管法学習会では、外国人住民基本法の制定を求める全国キリスト教連絡協議会や移住労働者と連帯する全国ネットワークをはじめ、入管法に詳しい講師陣から派遣 して、改定入管法の問題点を中心に教えていただくのですが、今回はRAIK(在日韓国人問題研究所)所長の佐藤信行さんのお話に加え、入管法を運用する立場の方からもお話をうかがうことができました。

 だからといって改定に伴う不安や問題点が解消するわけではないのですが、実際に適用される外国人の方々にとっては、具体的な運用について聞くことができ、有益な内容であったと思います。

 また、外国人の人権を守る立場から入国管理局側に対して意見を伝える機会ともなりました。

 難民移住移動者委員会ではこのような学習会を引続き開催していきたいと思います。講師の派遣なども委員会でいたしますので、ご希望があればどうぞ事務局までお知らせください。学習会で使用しているQ&A冊子も日本語、英語、スペイン語、ポルトガル語のものがありますので(頒価一冊100円)、ご注文ください。
《TEL:03-5632-4441 FAX:03-5632-7920  E-Mail:jcarm@cbcj.catholic.jp》  
                    (定例委員・大阪教会管区代表 柳本 昭)

 

 

                   


 
 
 委員会秘書交代着任の挨拶
       

 

 

 このたび、難民移住移動者委員会秘書の役目をさせていただくことになりました京都教区の柳本 昭(やなぎもと あきら)です。大阪管区の代表として難民移住移動者委員会の定例委員を務めさせていただいておりましたが、経験のない職務ですので、皆さんのご協力を仰ぎながら担当させていただきたいと思います。

 日本のカトリック教会では外国人信徒の増加に伴い、さまざまな課題を担っています。わたしが担当しております滋賀県湖東ブロックにおいてもフィリピン人、ペルー人、ボリビア人、ブラジル人、ベトナム人など、さまざまな国から来られた方がミサにおいでになります。

 わたしは日本語と手話しかできないので、外国語ミサを自由に司式することはできません。それでも、「言葉が十分通じなくてもミサに来てよかった」と思っていただくために、信徒の方々とともに工夫をしています。

 また、常に外国人の方々と接しているため、委員会で取り組んでいる課題が切実なものとして実感できる環境に置かれています。このような立場を活かしながら、松浦悟郎委員長(大阪 教区補佐司教)とともに努力していきたいと思います。至らない点も多々あると思いますがどうぞよろしくお願いします。
                            (京都教区司祭 柳本 昭)
 


 

                    

Fax News88PDF版


新刊紹介
『移住者と共に生きる教会』
   谷 大二司教 ほか・共著 
     
                    (女子パウロ会) 


 世界的な移住の現象のなか、日本にも外国からの移住者が急増している。移住者にとっても受け入れる側にとっても暮らしやすい社会はどうあったらよいのか?
 家庭・親子の問題、学校教育や労働問題などが抱える切実な現場の実情と、多文化共生に取り組むカトリック教会の対策と希望を、移住者からの生の声とともに簡潔に述べている。さまざまな国の人々といっしょに暮らす社会、日本人だけでは社会が成り立っていかなくなっている現在、国民一人ひとりが直面し生き方を見直すために助けとなる必読の書。
 是非お読みください。ご希望の方は送料実費でお送りいたしますので事務局までご連絡ください。

 本体価格1,100円+税(税込1,155円)   送料:2冊迄160円



* このFAXニュースは、全国の関係団体・個人など約1000ヶ所にファックスにて無料で一斉配信しています。申込みをご希望の方、発送不要な方、Fax番号の変更は右記事務局までご一報下さい。(登録無料)
難民、移住者、移動者のためにご支援をお願いいたします。
日本カトリック 難民移住移動者委員会
〒135-8585東京都江東区潮見2-10-10
Tel:03-5632-4441 Fax:03-5632-7920
E-mail, jcarm@cbcj.catholic.jp
郵便振込口座:00110-8-560351

前画面に戻る FAX NEWS インデックスへ FAX NEWS No.47
お問合せ : jcarm@cbcj.catholic.jp
Copyright 2005 J-CARM